MENU
漁業者達の 連携力が紡ぐ品質 漁業者達の 連携力が紡ぐ品質

『外房つりきんめ鯛』は千葉県の御宿町、勝浦市及び鴨川市の漁師が、産卵期の休漁など徹底した資源管理に取り組む中、11~6月に水深300~600mの勝浦沖の漁場において、釣り漁業で獲り、漁獲直後から出荷されるまで高度な品質管理を行った700g以上の大きなキンメダイのことです。

鮮度が非常に良く、身全体に上品で旨味がある脂が乗っていることが特徴で、
千葉ブランド水産物に認定されています。

水産業に関係する外房地域のイベントや
出来事などを紹介しています。

一覧を見る
PAGE TOP